読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Walkmanにプレイリストを自作して転送する

 

私は香水瓶でウォークマンデビューして以来、ウォークマンのみを使ってきました。

 

f:id:moro53:20151120000959j:plain

名機NW-Eシリーズ。スティック型の操作感は今でも通用すると思う。復刻を望む。

当時はネットMDから続くSonicStageという(ひどい)音楽管理ソフトを使って転送していました。iTunesウォークマン版みたいなものですね。昔はPCに繋いで音楽を転送できる、というだけで「ネットワーク」という名前がつくウリになっていたんですよ。

NW-EはNetwork Walkman Eシリーズという意味でした。

 

さて時代は移り変わり私はNW-A10を愛用、マシンはMacWindowsの両刀。管理ソフトも(ソニーの)世の中ではSonicStageからX-アプリに移行しています。だが私はiTunesユーザ。ではどうやって音楽をWalkmanに転送しているかというとContent Transferというものを使っています。

ソフトウェアダウンロード|簡単転送アプリケーション「Content Transfer」 | 音楽のソフトウェア | サポート・お問い合わせ | ソニー

ドラッグアンドドロップで音楽が転送できる優れものです。

もうX-アプリ要らないんじゃないかな

 

ところがですね、ここを見てください

製品概要|簡単転送アプリケーション「Content Transfer」 | 音楽のソフトウェア | サポート・お問い合わせ | ソニー

Windows版だとプレイリスト転送ができないんです

Mac版はできる。多分X-アプリMacに対応してないからなんでしょうね。

というわけで困ったぞ。音楽を転送する度にMac立ち上げてAmazonからダウンロードさせてプレイリストをiTunesから作って……面倒臭すぎる。かと言って全ライブラリを今からX-アプリに移行するのも……

 

ちょっとプレイリストの中身をエディタで見てみましょう。

f:id:moro53:20161023231007p:plain

あれっプレイリストってただのファイルパスなの!?

というわけで早速新しく買ったアルバムでプレイリストを自作する。

 

f:id:moro53:20161023231309p:plain

(他のプレイリストには絶対パスらしき記述もあったのでそれっぽくした)

MUSICフォルダの中にこのプレイリストを置いて……普通に動いた。

よし、これでX-アプリはもう要らないな!

 

 

The Midsummer Station

The Midsummer Station